ナンセンスは今がお買い得で安い時期 |

未収録作品に金が出せるオジサンか!ナンセンス物をあまり読んだ事が無い若手のファン向けかと思います。新しいお話も是非描いて頂きたいです。私は前者ですが。

これっ!

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

ナンセンス諸星大二郎ナンセンスギャグ漫画集((妙)の巻) [ 諸星大二郎 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

何点かは以前読んだことがある話でしたが!ほとんどは初めて読む話。妖怪ハンターシリーズが好きですが、こちらも楽しく読めました。単行本初収録のものもあるので諸星ファンは買っても損はない(かも)です。ただし、ナンセンスギャグなので、諸星大二郎独特の幻想的なおどろおどろしい世界を想像して買われると期待を裏切られるかもしれませんのでご注意を。意外とアニメにすると面白いかもしれません。珍より妙の方が好きです。今回!他の作品も購入したので暫く楽しめそうです。「生物都市」や「暗黒神話」で度肝を抜かれていた頃に!こんなにナンセンス漫画を描いていたとは知りませんでした。相変わらず!独特のセンスで!おもしろい!!久しぶりに諸星先生の作品を読みたくて購入しました。初期作品ということで期待したのですが、半分くらいは既読で残念1970〜80年代の作品を集めた短編集。諸星大二郎氏の作品は好きですが、個人的には稗田礼二郎系の異界ものや、ギャグ系でも栞と紙魚子シリーズのほうが好きです。諸星ファンとしては嬉しい本です。。私が好きな作家、諸星大二郎の短編集です。 未収録もあり、諸星ファン必携でしょう。ナンセンスギャグ作品を集め、珍妙の二巻で構成されています。「妙の巻」と「珍の巻」の同時発売ですが、この「妙の巻」は「珍の巻」に比べて読んだ物が少なく楽しめました。「珍」「妙」2冊の同時刊行。ローラン・トポール風のナンセンスギャグがまとまりました。やっぱり面白いですね。ファン歴の長い方はだいたいの作品を持っていると思います。